Press Release.

2022.04.09

ベルギープロサッカークラブKMSKデインズと DEA社、デインズ市長を表敬訪問。 戦略的パートナーシップ においてデインズ市長がサポートを表明!

地方自治体×プロサッカークラブ、世界初のWeb3連携からの地域活性化へ

シンガポールを拠点にグローバルでGameFiプラットフォーム事業を展開するDigital Entertainment Asset Pte. Ltd. (以下、DEA)の吉田直人(Founder&CEO)とACAフットボール・パートナーズ(以下、ACAFP)の小野寛幸氏(CEO)はベルギーサッカー・プロリーグ2部に所属するKMSKデインズを運営するDeinze Football Club NV(以下、KMSKデインズ)の本拠地があるデインズ市のヤン・ヴァーミューレン(Jan Vermeulen)市長を表敬訪問し、パネルディスカッションに登壇いたしました。今後、KMSKデインズは市長のサポートも受けながらDEA社と協力し、Web3施策を通じてクラブ発展のサポート及び地域活性化を図っていきます。

 

今回の表敬訪問は、2月に締結したDEA社とKMSKデインズとの戦略的パートナーシップの一環で、今後KMSKデインズは、市の協力も仰ぎながらDEA社が運営するゲームプラットフォーム「PlayMining」上のデジタル資産・ゲームアイテムのNFTをクラブスポンサーの投資資金を活用して購入し、DEA社のPlay & Earnゲームに参画し、ローカルレベルとグローバルレベルの両方で新しい価値を生み出し、新しい収益源を開拓する予定です。

ヤン・ヴァーミューレン(Jan Vermeulen)市長は、このプロジェクトへの参画を表明し、今後デインズ市は、クラブの今後の発展や地域コミュニティを強化することを目的にサポートの意向を表明しました。そして、DEA社はクラブサポーターとヤン・ヴァーミューレン(Jan Vermeulen)市長やクラブ所属のレナート・メルテンス(Lennart Mertens)選手のために特別なNFTカードを作成する予定であり、地元の市民やサポーターとの間に直接的な繋がりを構築していきます。

ゲーミングギルドは、Play & EarnゲームのNFTに投資し、組織的にプレイすることでゲームから収益を上げる団体のことで、東南アジアを中心に急速に数を拡大しており、新たな雇用創出の手段として注目を集めています。

これによって、KMSKデインズは、新しいスポンサー収益、ギルド事業収益を上げることができ、DEA社はKMSKデインゼとともに、ヨーロッパ地域でのゲームプロダクトと独自トークンDEAPcoin(以下、DEP)の認知向上を図って参ります。

ゲーミングギルドの取組みはゲームを通じた雇用創出というESGの側面を持つため、地方自治体やクラブスポンサーにとってもESG投資として魅力ある取り組みとなります。また、Play & Earnゲームにより報酬を獲得したサポーターはその資金をクラブ関連の消費に回すことが期待されており、スポーツクラブ経済圏の活性化にも繋がる可能性があります。

DEA社はKMSKデインズの来季スポンサーを予定している他、デインズ市の戦略的なパートナーとして、将来的にはWatch to Earnとファントークンを活用した経済圏の創出など、さらに包括的なWeb3施策に共同で取り組んでいく予定です。

■デインズ市 ヤン・ヴァーミューレン(Jan Vermeulen)市長のコメント
デインズ市に、私たちもサポートしているKMSKデインズの将来の発展に取り組んでいるACAFPとDEA社を迎えることを嬉しく思います。世界はデジタルテクノロジーを含めて急速に動いており、このWeb3戦略的パートナーシップの中で私が見たものは非常に野心的です。 KMSKデインズは地域社会にとって非常に重要な組織であり、Web3をサッカークラブに実装する最初のケースの1つになることは彼らにとっても誇りに思える事例になると感じています。

■ACAFP CEO 兼 KMSKデインズ 取締役副会長 小野寛幸氏のコメント
2月末のDEA社との戦略的パートナーシップ発表からわずかな時間で、デインズ市を巻き込んだプロジェクトに発展することができ、関係各者の理解と努力に感謝いたします。サッカークラブ経営においてホームタウンの活性化やクラブサポーターとの連携を考えることは経営における重要な要素の1つであり、デインズ市との連携は私たちにとっても大きな一歩です。これからも市やサポーターと一緒にKMSKデインズを盛り上げていく仕組みを作っていきたいと思っております。

■DEA社 CEO 吉田直人のコメント
この度、我々を温かく盛大に出迎えていただいたデインズ市のヤン・ヴァーミューレン(Jan Vermeulen)市長をはじめ関係者の方々に感謝申し上げます。そして、デインズ市とKMSKデインズと一緒に新たな連携を発表させていただいたことを光栄に思います。GameFiやPlay & Earnの未来とは何か、それは持続可能な方法で社会的課題解決をする事、そして地域活性化、夢や希望を持つ人々の支援をする事だと考えております。デインズ市とKMSKデインズの益々の発展を祈念いたします。

【KMSKデインズについて】
1926年に設立されたベルギープロリーグ2部所属の歴史あるサッカークラブ。ホームタウンであるデインズ市は東フランダース地域にあり、富裕層が多く住む地域として知られています。
2019-20シーズンにベルギープロリーグ2部への昇格を果たし、昇格初年度の2020-21シーズンは5位(8クラブ中)と健闘しました。新スタジアム建設計画を発表するなど、急成長を遂げているクラブです

KMSKデインズの詳細は公式サイトをご覧ください。

【ACAFPについて】
シンガポールを拠点とし、アジア発のマルチクラブオーナーシップを企図するサッカー事業会社で、投資ファンドの組成・運用を中核事業とするACAグループの一員です。欧州を舞台に活躍するサッカー関係者もACAFPのミッション「サッカーの価値を解放し、進化させる」に賛同し創業メンバーとしてチームへ参画しております。今後は、同ミッションに賛同してくれるパートナークラブと資本業務提携を複数進め、欧州サッカーのグローバル展開加速の一翼を担っていきます。

ACAFPの詳細は公式サイトをご覧ください。

Digital Entertainment Asset Pte. Ltd. | https://dea.sg/jp/
GameFiプラットフォーム事業を手がけるDEAは、シンガポールで2018年8月に設立された会社です。Play to Earnゲーム「JobTribes」や、NFTマーケットプレイス「PlayMining NFT」を展開しています。ブロックチェーン技術を活用し、「楽しむことが価値に変わる」世界の実現を目指しています。

代表者: 吉田直人 山田耕三
所在地: 7 Straits View, Marina One East Tower,#05-01,Singapore 018936
設立: 2018年8月
事業内容: GameFiプラットフォーム事業

【メディアお問い合わせ先】
Digital Entertainment Asset Pte Ltd
広報: 高杉|tomoyuki_takasugi@dea.sg / 添田|soeda@dea.sg