Press Release.

2020.10.07

第1回NFT Awardsの審査員に、ソニーの元CEOやマイクロソフトに加えて、ユービーアイソフトが参画!

[Singapore, 7 Oct  2020] 

ブロックチェーンエンターテイメント事業を展開するDigital Entertainment Asset Pte. Ltd.( 本社:シンガポール、Co-CEO:吉田直人および椎名茂、以下「DEA」)は、ブロックチェーンを用いたゲームエコシステム構築をするEnjin Pte. Ltd. (本社:シンガポール、CEO:Maxim Blagov、以下「Enjin」)と共同で、価値あるNFTを表彰するイベント「NFT Awards 2020」を、2020年12月9日にオンライン開催いたします。本イベントは、ブロックチェーン上で発行されるデジタルアイテムである「NFT」の価値や活用事例を、より多くの方に知っていただくことを目的にしております。

そしてこのたび、賞の内容や、選考委員会のメンバーおよび審査員の追加が確定し、また各賞へのエントリーが開始したことをお知らせいたします。

 

【各賞の内容および審査方法】

■ NFT of the Year: 全カテゴリの中で、最も評価されたNFT(審査員投票)

■ Adoption Potential: 今後、一般利用されそうなNFT(審査員投票)

■ Most Innovative: 最も革新的かつ斬新なNFT(審査員投票)

■ Gaming: ゲーム業界に、最もインパクトを与えたNFT(審査員投票)

■ Charity: 慈善活動に、最もインパクトを与えたNFT(審査員投票)

■ Art: アート業界に、最もインパクトを与えたNFT(審査員投票)

■ Utility: 業界を問わず、最も利便性の高いと評価されたNFT(審査員投票)

■ People’s Choice: 一般投票において、最も票を集めたNFT(一般投票)

■ Most Valuable:最も高額で取引されたNFT(データ集計)

■ Most Traded: 最も頻繁にトレードされたNFT(データ集計)

 

【スケジュール】

~10月下旬

審査員投票および一般投票がされる賞への、エントリー受付

 

10月下旬 ~ 11月中旬:

  • 選考委員会により、審査員投票がされる賞の、ファイナリストを選出
  • People’s Choice賞への、一般投票実施

 

12月9日

オンラインイベント実施

https://www.twitch.tv/nftawards

https://www.youtube.com/channel/UCGWmK0RLV4SB_PSXpj2j6dw/featured

 

エントリー方法】

下記URLより、必要な情報を記載の上、ご応募ください(自薦・他薦を問いません。)

https://www.nftawards.org/nominate

 

【主要審査員】

出井伸之氏:元ソニーCEOであり、日本銀行顧問、ドイツ銀行アジア太平洋アドバイザリーボードのメンバー、レノボ、ネスレ、ゼネラルモーターズなどの取締役を歴任。

森本茂樹氏:ゲームデザイナー、ポケモンシリーズアドバイザー

シェリー・リスト: マイクロソフトのAzure Heroes NFTリワードプログラムのリーダー

ニコラ・プアード :ユービーアイソフトのブロックチェーン・イニシアチブ担当ディレクター

※詳細は今後発表いたします。

 

選考委員会

Aave、Animoca Brands、Chiliz、CoinDesk、Dapper Labs、DappRadar、DappReview、IOST、OMG Network、OpenSea、Rarible、The Sandbox、Ultra、Enjin、DEA、そしてAlex Saunders、Boxmining、Ivan on Techなど、ブロックチェーン業界をリードする企業および有識者が参加する予定です。

 

【DEA会社概要】

DEAは、シンガポールで2018年8月に設立された会社です。ゲーム「JobTribes」とデジタルアセットのマーケットプレイス「Digital Art Auction」を事業として展開しております。ブロックチェーン技術を活用したエンターテインメントプラットフォーム「PlayMining」を立ち上げ、「楽しむことが収入に変わる」世界の実現を目指しています。

Co-CEO:吉田直人・椎名茂
所在地:7 Straits View,Marina One East Tower,#05-01,Singapore 018936
設立:2018年8月
事業内容:ブロックチェーンエンターテインメントプラットフォーム事業

https://dea.sg. 

 

【Enjin会社概要】

2009年にEnjin Networkの提供を開始し、2000万人以上のユーザーが参加するゲームコミュニティのプラットフォームを構築。2017年にICOで1890万ドルを資金調達した後、誰でも簡単に、ブロックチェーンを用いた開発・マーケティング・取引ができる、プラットフォームの開発を進めています。

ゲーム開発者は、Enjin Platform・Enjin Explorer・Enjin Wallet・Enjin Beamといったプロダクトを使うことで、トークン化されたデジタル資産を、新規ユーザー獲得やエンゲージメント率向上などに活用できます。またこれらのプロダクトには、Ethereumベースのトークンである、Enjin Coin(ENJ)が使用されています。

代表:Maxim Blagov
所在地:16 Raffles Quay #33-03 Hong Leong Building Singapore, 048581
設立:2009年
事業内容:ブロックチェーンゲームプラットフォーム事業

https://enjin.io

 

【連絡先】

山田耕三

DEA Chief Marketing Officer

info@dea.sg

 

平手宏志朗

Enjin 日本市場担当
kojiro@enjin.io