Press Release.

2021.03.15

NFT事業を手掛けるDEA、情報セキュリティ大手フーバーブレインと資本業務提携

「働き方改革支援製品」のブロックチェーン活用で連携

Digital Entertainment Asset Pte. Ltd. (本社:シンガポール CEO:吉田 直人、椎名 茂 以下、DEA社)は、情報セキュリティ事業を展開する株式会社フーバーブレイン(東証マザーズ:3927 本社:東京 代表取締役:輿水 英行)と、資本業務提携することを合意しました。 

シンガポールでブロックチェーンエンターテインメントプラットフォーム事業を開発運営するDEA社は、グローバルで「NFT(Non-fungible token)をはじめとするブロックチェーン×エンターテインメントのリーディングカンパニー」としての地歩を急速に固めています。また、DEA社が運営するNFTプラットフォーム「PlayMining」の流通通貨であるDEP(DEAPcoin)は、世界の暗号資産市場で存在感を増しています。ゲーム開発・運用事業の他、将来的にはブロックチェーン技術を活用し【エンターテインメント・トランスフォーメーション(EX)】事業を展開していく予定です。

一方、株式会社フーバーブレインは、サイバーセキュリティソリューションの提供で培ったノウハウを応用し、「働き方の見える化」を可能とする働き方改革支援製品を提供しています。コロナ禍による多様な働き方を求める流れを応援すべく「働き方の見える化」の機能強化を、AIやブロックチェーン技術の応用により実現していく予定です。

DEA社と株式会社フーバーブレインは、強固なセキュリティが要求される「働き方に関する情報」の取り扱いにつき、ブロックチェーン技術とEX(エンターテインメントトランスフォーメーション)により「働き方改革」に新しい価値を生み出すべく資本業務提携に至りました。また、この度の資本業務提携にあわせ、DEA社のCo CEO椎名茂がフーバーブレインの顧問に就任し、相互の事業拡大を確実にしてまいります。

これからも、DEA社は純粋なエンターテインメント領域にとどまらないNFTとブロックチェーン技術の活用で、様々な業界のトップランナーと連携し、社会に有用な価値を創出していきます。

 

<株式会社フーバーブレイン概要>

会 社 名 : 株式会社フーバーブレイン/Fuva Brain Limited

創業/設立 : 2001年5月8日

資 本 金 : 796,631,200円(2020年9月30日現在)

(東京証券取引所市場マザーズ:証券コード3927

代 表 者 : 代表取締役社長 輿水 英行

所 在 地 : 東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート22F

事業内容  : サイバーセキュリティソリューション事業

U  R  L  : https://www.fuva-brain.co.jp/

 

<Digital Entertainment Asset Pte. Ltd. 概要>

会 社 名 : Digital Entertainment Asset Pte. Ltd.

設 立   : 2018年8月

代 表 者 : 吉田 直人、椎名 茂

所 在 地 : 7 Straits View, Marina One East Tower, #05-01, Singapore 018936

事業内容  : NFT/ブロックチェーン・エンターテインメント・プラットフォーム事業

U  R  L  : https://dea.sg/jp