Press Release.

2022.04.11

DEAPcoin、シンガポールの暗号資産取引所「XT.com」 に上場決定!

〜シンガポールの取引所への上場は初となり、東南アジアでの市場開拓を続行〜

シンガポールを拠点にグローバルでGameFiプラットフォーム事業を展開するDigital Entertainment Asset Pte. Ltd. (以下、DEA)は、同社が発行する暗号資産DEAPcoin (ティッカーコード「DEP」) が、本日4月11日に世界初のソーシャル取引プラットフォームでシンガポールを拠点とする暗号資産取引所「XT.com」に上場いたします。

「XT.com」の上場の取引ペアはDEP/USDTで、DEAとしてシンガポールの取引所への上場は初となります。

DEAPcoinは、今後もグローバルでのGameFi拡大戦略の一環で各地域における有力な取引所での取扱いを進めることにより、世界中のユーザーにとって「GameFi」や「Play to Earn」をより身近なものにして参ります。今後もPlayMining経済圏のさらなる強化に向け、アライアンス先の拡大を進めてまいりますので、ご期待ください。

【XT.com】
上場日:4月11日(月) 15:00(UTC+8) / 16:00(JST)
取引ペア:DEP/USDT

■XT.comとは
XT.comは、2018年に設立され、セイシェルに登録されています。その運営本部はドバイにあり、シンガポールを拠点に東京、ソウル、韓国、その他の国と地域に運営センターがあります。その事業範囲は世界をカバーしており、このプラットフォームは、グローバルトップレベルドメイン「www.xt.com」を所有しております。現在、エコシステムには300万人を超える登録ユーザー、30万人を超える月間アクティブユーザー、および3,000万人を超えるユーザーがいます。

XT.comの詳細は公式サイトからご覧いただけます。

■DEAPcoin (DEP)とは
DEAPcoinは、DEAが運営するGameFiプラットフォーム「PlayMining」上で流通し、NFTの取引が可能なユーティリティトークンです。PlayMiningは2020年5月26日にサービス開始し、2022年3月現在、全世界100カ国、230万人を超えるユーザーを有しています。

DEAPcoinは2022年1月26日に、日本の金融庁から許認可を得た暗号資産取引所 「BITPOINT」 に上場し、日本国内における38番目の取扱い暗号資産となりました。また日本で初めて流通するPlay to Earnトークンであり、PlayMiningも世界初のPlay to Earnトークンエコノミーとして、世界のGameFi領域をリードする存在となっています。

DEAPcoin の詳細はホワイトペーパーからご覧いただけます。


Digital Entertainment Asset Pte. Ltd. |
https://dea.sg/jp/
GameFiプラットフォーム事業を手がけるDEAは、シンガポールで2018年8月に設立された会社です。
Play to Earnゲーム「JobTribes」や、NFTマーケットプレイス「PlayMining NFT」を展開しています。
ブロックチェーン技術を活用し、「楽しむことが価値に変わる」世界の実現を目指しています。

代表者: 吉田直人 山田耕三
所在地: 7 Straits View, Marina One East Tower,#05-01,Singapore 018936
設立: 2018年8月
事業内容: GameFiプラットフォーム事業

【メディアお問い合わせ先】
Digital Entertainment Asset Pte Ltd
広報: 高杉|tomoyuki_takasugi@dea.sg / 添田|soeda@dea.sg